浮世絵

浮世絵の中からこんなものが出てきました。何て書いてあるのでしょう?

海辺の古民家修繕担当のガクです。

建物を引き継いだ時、それと共に様々なものを引き継ぎました。その中に浮世絵があるんです。

これは、プリントとかではなく、昭和40年代に彫られて刷られた本物の浮世絵なんです。きちんとした方により造られているので、まさに本物の風格。今まで全部を見れていなかったので、畳に広げてみました。

 

こちらは北斎のものです。

 

季節ごとに変えてどこかにでも飾りたいな~と思います。

では。

こちらの記事もおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください